2020年、大学入試が変わる!
そんなニュースを聞いた方は多いと思います。

色々と変更点はありますが、
一言で一番重要な事は何なのか?それは・・・

そう!国語力です。

えっ?英語力ではないんですか?
そのような声が聞こえるかもしれません。

大きく取りざたされているのは、確かに英語です。
4技能(聞く・読む・書く・話す)と盛んに言われています。

しかし・・・。
その英語を表現しようとした際に、何が必要でしょうか?
また、
数学と国語ではマークシートではなく記述が求められます。

いずれも問題を解く為に必須となる最初の入り口は
【何が書いてあるか?】
ですよね。

=読解力となります。

この読解力、簡単に身につけられるものではありません。

何を感じ・何を思い・何を考えるか?
心情・感情にも直結する事。受験勉強でテクニックを学んで出来る事ではありません。

<速聴読>
耳で聞き、目で読み、身体・心で感じる
人間の5感のうち、3つを使って読書を行うことが出来る速聴読

低学年程、効果が大きい【読書】

当塾で行う速聴読による読書、ことばの学校
川口市北部・草加市地域では当塾のみ!
是非、体験してみて下さい。

048-299-6233