昨日は、東京都にある武蔵野高校の塾向け説明会へ行ってきました。

少子高齢化社会と言われる昨今の日本。
その波は当然ながら、私立高校にも波及しています。

第二次ベビーブームの頃は、待っていれば生徒がやってきました。

しかし、今の時代は違います。

全てのビジネスと同じように選んでもらわなければなりません。

では、保護者の方の「多くが」何を見るか?
実績になります。

目に見える実績以外にも重要なことが沢山あります。
しかし、
目に見えない事はなかなか評価され難いものです。

生き残りをかけて何をするか?!
特色を出そうとしますよね?

この高校も勿論そうです。
入学時の学力は決して高いものではないですが、
居残り学習は21時迄おこなうという
公立高校ではあり得ない取り組みをしています。

現在、私立高校に対する助成金は拡充される傾向にあります。
今後、私立高校に入る事が難しい・・・という時代が来るかもしれませんね。