先日私立高校入試集中日である事をお伝えしました。

そして、
私立高校の入試が終わり、全員の結果が出ました。

 

中三生全員
志望高校に合格致しました!!

 

今年は、昨今の大学入試改革の混迷もあってか、
受験生の4割が
私立単願志望という単願が多い年でした。

 

【多くの私立高校】では
公立高校よりも大学入試情報に敏感なので、
高校入学時の実力よりも、
大学進学先が良いという事実は確かにあります。

但し、
私立というと高い!というイメージ。

 

勿論そうですが、
【世帯収入によっては】助成金の存在があり、
公立高校進学とほぼ変わらないという事もあります。

こういった事も、
情報をシッカリと持っていないと、進路選択で間違えてしまいます。

大手塾は間違いなく情報は持っているのですが、
それを扱う教室長や講師が
情報を使いこなせていない事が多いという事実があります・・・。

更に、
ネット情報は、

間違えた情報が多く出回っていますので、気をつけたい所です。

 

なお、
セルモ戸塚けやき通り教室に通う保護者様は
お母様同士の会話を信じるのではなく、
疑問に思ったら是非聞いてください。

例えば、

2年前はその情報に間違いはないが、
たった2年で
全く状況が変わり意味のない情報

という事は
ザラにあります。

 

塾長である私は、
上場企業・公務員・医療グループでの経験を経て
地域の方の為に当塾開校しておりますので、

【正確な情報の重要性】
というものを特に重要視しております。

 

合格おめでとう!
今年の中三生では特徴的な生徒がいました。

 

小学生から通塾していた生徒
【5科偏差値70】を取る生徒がいます。

通知表の5科も当然オール5ですが、
実技教科が極めて苦手で、
偏差値70からすると9科通知表は寂しい感じ・・・。

より、
私立高校の奨学生での受験をし、合格しました!

そんな選択肢もあります。

 

他にも
中一から入塾した生徒
当塾の定期テスト対策に出ていた事もあり、理科社会の成績が非常に良い。

ただ、元々は、
理科が嫌い!と数学と理科で通塾開始した生徒でした。(^-^;
その後、
その苦手な理科は学年4位を取るまでに成長。

本人の努力も大きいですが、
テスト対策や季節講習で
【多くの時間】シッカリと学習するよう参加させてくださった
保護者様の存在も大きいです。

この生徒は公立第一志望。
残り31日の頑張りで第一志望に合格して頂く所です。

ただ、
併願私立校は特待生という事で家計にとっては有難いですね。

 

特待生の話しをしてしまうと、
どうしてもお金の事に話しがいってしまいますが、
それは仕方がない事だと思います。

ただ、
塾長である私も子供がいます。
子育ては、その最中は悩みも多く、大変ですが、
終わってしまうとあっという間です。

 

そして、子供は
学生時代に何を得たか?

これにより、
その後の60年以上の人生に大きな影響を与えます。

未来への投資
という言葉を使うと、リターンを期待してしまうのですが、

 

子育ての最終目標は

・お子様本人が幸せを感じる事が出来る人生を送って欲しい

・自立をすること

 

子育て後、ニートになっても困ってしまいます。

そして、
お子様ひとりひとりで、かかえる問題は大きく変わります。

 

授業を行っていると、

✅字ずらの記憶力が極端に高い生徒(見たままの記憶が出来る)
✅記憶は得意ではなく学習も好きではないが、イメージでとらえるのが得意な生徒
✅覚える事が極端に苦手な生徒。

本当に色々なお子様がいます。
兄弟でも特徴は全く違います。

テスト・入試も
社会人生活も【他者との比較】がどうしてもついてまわります。

しかし、
もっとも重要視したいのは、

お子様本人にとっての

昨日より今日、今日より明日、明日より明後日、

 

比べるのは、
そのお子様自身の成長です。

 

お子様本人の

自己肯定感を高める

自分に自信を持つ(その時の最大限の頑張りの中で)

こういった事の繰り返しがあると
自立した大人に成長していきます。

 

悩み多き子育てですが、
我々大人は
自立へ向けたアドバイス
お子様に出来る事を最大限行っていきたいですね。

 

それがきっと、
お子様にとっての唯一無二の親として

子供に出来る
最大限の未来へのプレゼント

かと思います。

 

戸塚安行駅、東川口駅が最寄りの駅となる学習塾
セルモ戸塚けやき通り教室に通う中学生は、
学年1位(オール5)のお子様、学習が苦手なお子様、

戸塚西中学校
戸塚中学校
安行東中学校
神根中学校
安行中学校
岩槻中学校

新栄中学校
新田中学校 の生徒達が通います。

小学生は

戸塚南小学校
戸塚綾瀬小学校
戸塚小学校
戸塚東小学校
安行東小学校
安行小学校
新栄小学校
清門小学校
浦和ルーテル学院初等部
 の生徒達

小規模塾ではありますが、
ご好評を頂き、
広い範囲から多くの小中学生が通います。

 

当塾に通っている期間は
小学生~
中学生~

中三生~


様々ですが、

皆、精一杯頑張りました。

 

なかには、

✅「〇点保証をうたう個別指導塾に2年通ったが
 学習が出来るようにならないという事で、
当塾へ転塾してきた中三生」

✅友達の誘いで大手塾から転塾。
 転塾に際して母親からは、
 「名も知らない所に行くなんて!」と言われていたが、
 「成績が上がったら手のひら返すように褒めてきた」

という生徒もいました。(^-^;
大手塾からの転塾当時の学力は
点数以上に・・・でした。

 

また、
保護者様の声の中には、

上の子で大手塾に行っていたが、変化する入試情勢が全然わかっていなかった。
セルモ戸塚けやき通り教室は小規模なのによく知っていますね。

という方も。

教育・入試に関わらず、
情報はどの分野においても命と言えます。
(更に言えば、情報をどのように活かすか?!)

 

入試後、生徒の中には

「問題の解き方を教えられるだけでは
出来るようになるわけではなく、
本当の意味で力がつかないという事を実感しました」

と普段指導している事を肌身で実感した生徒も。

 

【入試に勝つ力、そしてなにより意識】

をつけて合格!

当塾としても全力を持って指導し、
なにより、

【それを実行した】
生徒本人達が頑張った結果です。

 

こういった
【本人の意識を持った上での経験の繰り返し】


社会に出た時に必要とされる大人になるという事は、
塾長である私が塾起業前、
人材教育のどの現場でも多々見てきました。

 

公立第一志望生徒は
2月28日が本番。

合格へ向けて
入試直前まで頑張って頂きます。

 

 

受験はまだまだ先と思う所ですが、
過ぎてしまえばあっという間。

なによりも、
大学入試は混迷を極めています。

それは、
中学入試や中高一貫校の人気にも現れています。

ほんの数年違うだけで状況はがらりとかわります。

大学入試制度改革は今も行われており、
昨年度は
浪人生を例年より多く出しました。
当然、その影響は次の年に影響します。

現在の中三生においても、
昨年度の高三生と同じ事が起きる可能性は
大きくあると思います。

 

現在小学生のお子様
暗記記憶一辺倒では確実に対応出来ない時代に突入し、
まさに、
国語力が必要な時代になっています。

 

通塾生徒も、
現在他塾で困っている生徒も、
全員社会人になった際に幸せを感じる人生になってもらいたい
という願いのもと、

これからも全力を尽くしていきます。

 

<小学生から生涯に通じる学習の土台。国語力・集中力をつける!>


塾に通わず
<家庭で出来る980円/月>

ネイティブ発音の多読多聴で英語力をつける!

 

学習塾に通い、志望校合格への力をつける!
戸塚西、戸塚、安行東、安行、神根、新栄中の生徒が通う

個別学習のセルモ戸塚けやき通り教室

メールお問い合わせは上記↑↑をクリック