LINEやYouTube、スマホをただ否定すればいいのでしょうか?

戸塚安行駅、東川口駅が最寄りの駅となる学習塾
セルモ戸塚けやき通り教室に通う中学生は、
学年1位のお子様、学習が苦手なお子様、

戸塚西中学校
戸塚中学校
安行東中学校
神根中学校
安行中学校
新栄中学校 の生徒達が通います。

 

情報過多といわれる現在。
小学生、中学生も、スマートフォンやタブレットを持ち、
インターネットへ簡単にアクセスできる時代になりました。

そして、これは大人側も否定するわけにはいきません。

以前、
SoftbankのCM(広瀬すず)で

「私たちは、スマホと共に成長する初めての世代だ!」

という言葉がありました。

まさに印象的な言葉です。

 

我々大人からすると、
あんなものがあるから・・・だから

勉強もしないで、
LINEやYouTubeばっかりやって!(# ゚Д゚)

と怒りたくなります。

これはまさにその通りです。

しかし、
これから先の世界においては、
そのように言っている【あんなもの・・・】がなくては成り立たない世界です。

必要なのは、

どのように付き合うか?ということが重要
になります。

あなたの為に言っているの!
全てはあなたの為なの!

これだけ言っているんだから、

自分で気が付いてくれれば・・・

自分で気が付いてくれれば・・・
理想ですよね。

しかし、事、この件に関して言えば、
厳しめに言うと、それは少し甘いです。

 

スマホではありとあらゆる事が出来ます。

コミュニケーションツール
✅LINE
✅Facebook
✅Twitter
✅インスタグラム

娯楽
✅ゲーム
✅アプリ

情報
✅YouTube
✅インターネット

・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・

簡単にあげるだけで、
これだけの物があの小さな端末で出来てしまいます!

こんなに物凄い誘惑があるものに対して、
どうやって抗うのでしょうか?

 

そもそも、
我々大人が
スマホと本当に上手に付き合えていますか?

 

大人でこれです。

それを好奇心旺盛な子供たち。

本人の意志【だけ】に任せるのはなかなか厳しいことです。
(勿論、そういった事が出来るお子様もいます)

 

では、どうするか?

せっかくなので、考え方を変えてみましょう!

まずは
使い方に対するルールをお互いの同意の元に決める
同意がなければ、全てをあなたのせいにします。

そして、
その決めたルールを徹底するという事
をしてはいかがでしょうか?

それはなぜか?

人が人としての社会が成り立っているのは、ルールが大前提です。
(モラル等、様々ありますが、ここでは置いておいて)

✅ルールを守る

転じて

✅他人との約束を守る

スマホばっかりやって困っているんですよ!
と嘆いている方。

ルールを守る・他人との約束を守る
この二つは
社会生活をしていく上では切っても切れない事です。

 

社会生活を生きる。
そう、
人はひとりでは生きていけません。

そして、
人に信頼される為には、信用を得る必要があります。
自分自身も相手に対しての信用があるから、その相手を信頼出来ますよね?

 

信用を得るにあたり、
他人との約束が守れないようだと・・・
対人関係は少し厳しいですよね。

これを躾ける良い機会と捉えるとよいですよ。

 

でも・・・
私の言う事は全然聞かなくて・・・。

中にはそういった親子関係もあるかもしれません。
辛いですよね・・・。

しかし、厳しい言い方をすると、
スマホは
子供が生まれた時から持っているものではなく、

それはあなたが与えたものです。

 

ここは毅然とした態度でのぞみましょう!
勿論、言いくるめる・論破するという意味ではなく。

それが、お子様の成長につながります。

 

——————-

成績アップは勿論の事、
学習を通して、

自ら考え行動する力をつける事を目的とした
通塾の中学部

中学生以降、飛躍する為には、
時間のある小学生の時に身につける事がある
通塾の小学部

通塾不要!家庭で出来る英語教育月額980円