コップの水はもう半分?まだ半分?「意味のリフレーミング」は【学習にも活かせる】?!
起こっている事は変わらない。捉え方を変える。意味のリフレーミング!

戸塚安行駅、東川口駅が最寄りの駅となる学習塾
セルモ戸塚けやき通り教室に通う中学生は、
学年1位のお子様、学習が苦手なお子様、

戸塚西中学校
戸塚中学校
安行東中学校
神根中学校
安行中学校
新栄中学校 の生徒達が通います。

 

あなたは
リフレーミングという言葉をご存知だろうか?

今の時代は便利なので、
早速Google先生に聞いてみても良いでしょう(^^)

 

良く出される例として・・・。

「コップの中に水が半分入っています。」
この半分の水。

もう半分しかない・・・と捉えるか、
まだ半分も残っている!と捉えるか。

捉え方でひとつで
全く意味が変わりますよね。

 

我々が日々生活していて、
【起こった出来事】は誰も等しくかわりません。

 

では、
なぜ結果が変わってくるのか?それは・・・。

捉え方とその先の行動
です。

捉え方次第で、
その起こっている事の意味合いは大きく変わります

 

 

勿論、
リフレーミングをして思うだけではなく、

ブログで何度か書きますが、
その後の【行動】が重要になってきます。

 

リフレーミングを行わない場合、
【イヤな出来事に対してイヤなイメージを持つ】

結果、
行動に至る事も当然出来ません。

=(イコール)そこに成長は起こりまりません。

もっと言ってしまえば、
忘れる事で、なかったことにさえ出来ます。
これも人が持ち得た能力ですね。

 

では、具体的に学校生活・学習においてはどうでしょう?

小学校も中学校も高校も皆新しい生活が始まりました。
また、学生に関しては、
【春休み】
という生活リズムを崩すイベント?!(笑)もありました。

長期休み明けは特に、
塾で学習している姿を見ていると、

お疲れな様子を見せる生徒が何人かいます。

 

更に今回は新学年が始まった事もありますので、

・休み明け
・人間関係のやり取りも始まる

・学校の授業が始まる
・部活も本格的に始まる

この状態で通塾するようになるので、
疲れている生徒もいるでしょうね。

 

ここで、よく出る言葉が・・・

「部活(学校)で疲れちゃったからやる気でない」
「部活(学校)で疲れちゃったから眠い」

です。

川口市・草加市は本当に部活が盛んです。
確かに【疲れた】でしょう。

この【疲れた】という言葉にリフレーミングを行います。

【疲れた】ではなく、【頑張った】

です。

 

脳科学的に言っても、
人の脳はある意味単純です。

思った事はそのまま身体や行動に出ます。

疲れた=行動の終了
を意味します。

後は休むだけです。?

 

(僕は・私は)部活で頑張った!
後少し、学習も頑張ってしまおう!

勿論、「泥のように眠る」ぐらい、
ヘトヘトになっている状態で頑張れ!とは言いません。

ただ、
なにも長時間行う事だけが学習ではありません

長時間学習出来る時は、シッカリと行い、
本当に体力的に厳しい時は、5分でも良いから暗記を行う。
5分でも良いからという時は、新しい事の暗記ではなく、
うろ覚えのものの見直しで良いのです。

この5分でも良いから行う
という際に、
「リフレーミングを行っていると」
最後のひと頑張りが出来ます(^^)/

行っていない場合、
面倒だからいいや!
になりやすいです(*_*;

 

お子様への声掛けを行う際にも有効です。
是非、

「今日は疲れたでしょう?」
「今日は疲れたね。」
はなく、

「今日も頑張ったね」
という声掛けをしてみて下さい(^^)

塾においても、
生徒が「疲れた」というと、

速攻で、
「頑張った!」と返答しています
??

 

もっとも・・・。
本当に学習が出来るという意味では、こういった事に関係なく、
学習は【習慣化】しているのが一番良いです。

現状、
そこまで至れていない場合は、特に有効です。
至ってはいるが、相当お疲れの時も有効です。

 

リフレーミングを応用できれば

脳は良い意味で今までとは違う解釈をするので、
精神状態も、そして【行動】も変わります。

行動が変われば・・・・

この先は、以前ご紹介したブログ記事に続きますね
よろしければ、ご覧ください。

いつか運命に変わる日々の行動とは?!思考・言葉・行動・習慣・性格・運命
https://goo.gl/Rc2Lgo

 

意味のリフレーミング。
実は、お子様だけではなく、
(子供よりも行っている事の世界が広い)大人こそ積極的に使った方が良い技法です。

是非、

【リフレーミング】を行い、
【行動】し【続ける】

試してみてください。

——–

成績アップは勿論の事、
学習を通して、

自ら考え行動する力をつける事を目的とした
通塾の中学部

中学生以降、飛躍する為には、
時間のある小学生の時に身につける事がある
通塾の小学部

通塾不要!大人も子供も家庭で出来る英語教育月額980円