【読み方がわからない漢字】が含まれる【言葉の意味】すら調べる事が出来る。
英単語のネイティブ発音まで!

スマホを学習に使えれば、本当に便利な【道具】。かなり効率化出来ますが・・。

 

戸塚安行駅、東川口駅が最寄りの駅となる学習塾
セルモ戸塚けやき通り教室に通う中学生は、
学年1位のお子様、学習が苦手なお子様、

戸塚西中学校
戸塚中学校
安行東中学校
神根中学校
安行中学校
新栄中学校 の生徒達が通います。

 

今のお父さん・お母さん世代は、
スマホはおろか、パソコンもない。
Googleのような検索はない。
電子辞書もない。

辞書のみでしらべ事をする。

という中での学習をしていました。

ところが、今は便利なアプリがあります。
これらを使いこなせば、
今の大人世代よりも、より効率的かつ沢山学習が出来るはずですが・・・。

 

具体的な例

読めない漢字で書かれた分からない言葉があったとします。

その際、どうしますか?
スマホは本当に便利です。

 

具体的な方法

わからない漢字をスマホ上で手書きをする事で、
予測変換で漢字がわかる。
そして、
そのままGoogle先生に聞く事が出来る。

【読めない】言葉の
【意味までも僅かな時間で知ることが出来る。】

この間、
わずか10秒程度。

 

これが、我々大人の子供時代であれば、

・まず漢和辞典で漢字を調べる。
・読み方が判明
・その読み方を元に辞典で調べる。
・ない場合は、読み方が違う可能性が高いので、再度漢和辞典の出番。

場合によっては、
1分や2分では済まないでしょう。

更には、
その間にやる気が削がれる事も・・・。

 

本当に便利な時代になりました。
特別なアプリをいれても良いですが、
iphoneの基本機能で出来てしまいます。
勿論、androidでも出来ますよ。

 

また、英単語の発音
ネイティブ発音ではどうなんだろう?

昔であればどうしていたでしょうね。(苦笑)

今は、こんなに簡単。

翻訳で検索をして、
丸印の発音マークを押すだけ。

日本語の発音も英語の発音も両方シッカリと学べます。

そう!リスニングの鍛える事が出来ます。

 

本当に便利な道具!

 

後は・・・・
一番重要な【そもそものスマホの使い方】になるでしょうね。

それは、
下記過去投稿をご覧ください。

スマホもひとつの道具・ツールです。

道具やツールは
使い方ひとつで良薬にも毒にもなります。

 

 

LINEやYouTube、スマホを否定すればいいのでしょうか?

 

今回は更におススメを一つ。

それはスマホのアイコン配置にあります。

 

トップ画面にSNS系・ゲーム系を配置しない】

という事です。

なぜなら、
通知があれば・・・。それは気になりますよね。

上記のような配置をTOP画面から外す事・・・。
本当に効果が高いです。(^^)

 

何か参考になる事があれば幸いです。

 

——————-

成績アップは勿論の事、
学習を通して、

自ら考え行動する力をつける事を目的とした
通塾の中学部

中学生以降、飛躍する為には、
時間のある小学生の時に身につける事がある
通塾の小学部

通塾不要!家庭で出来る英語教育月額980円