キッカケは人を成長させる・生涯に渡り学び続ける力をつける

コロナ禍で行われた夏期特訓。

中学校では夏休みの短縮が行われ期間が短くなり
多くの学習塾で苦慮されたと思います。

当然、当塾でもそれは同じ。

 

起きている出来事を変える事はできない
その中で、
最良・最善に動ける事は何か?

正解のない混迷の時代。
大人も試されているのだと思います。

 

そんな中、
夏期特訓を終えた中三生の成長の変化をご紹介します。

キッカケひとつで人は成長する足場を作る事ができます。
我々大人の使命は
子供の変化を促すキッカケ作る事ですね。

例えば、
卒塾生の中には、
中三夏前まで
「英語は好きじゃない」と言っていた生徒が、
その後、
外国語科の大学に進学した生徒が何人もいます。

 

「鶏が先か卵が先か?」

・好きだからやる

・嫌いだけど、やっているうちに出来るようになり好きになる

どちらの可能性も持っています。
ただ・・・。
後者の場合、時間は必要です。

その為には?!

 

戸塚安行駅、東川口駅が最寄りの駅となる学習塾
セルモ戸塚けやき通り教室に通う中学生は、
学年1位(オール5)のお子様、学習が苦手なお子様、

戸塚西中学校
戸塚中学校
安行東中学校
神根中学校
安行中学校
岩槻中学校

新栄中学校
新田中学校 の生徒達が通います。

小学生は

戸塚南小学校
戸塚綾瀬小学校
戸塚小学校
戸塚東小学校
安行東小学校
安行小学校
新栄小学校
清門小学校
浦和ルーテル学院初等部
開智小学校 の生徒達

小規模塾ではありますが、
ご好評を頂き、
広い範囲から多くの小中学生が通います。

 

コロナ禍の今年。
夏期特訓の日程調整は非常に難しいものでした。

入試の試験範囲が狭まると言っても、
卒業までに覚えておかなければならない事は変わりません。

中学校で行えなかったからといって
高校で学習し直しをするわけではありません。

・期間は短い

・行う学習は変わらない

生徒達も大変だったと思います。

 

夏期特訓で鍛えられる「学習体力」

毎年ありますが、
夏期特訓を越える事で成長する生徒が多くいます。

 

今までは、
2時間学習して
「疲れた~」と言っていた生徒達。

コロナ禍で長時間滞在というわけにはいきませんが、
それでも普段よりも多く、
そして、
毎日のように学習していました。

 

結果

2学期が始まり、
「2時間×3日 や 2時間×2日」の通塾に戻ると、

「なんだか塾長を久しぶりに見た気がする」

なんて言葉も(笑)。

 

また、
塾授業が2時間で終わってしまうことで、

「あれ?もう終わり?」

という言葉を発する生徒がほとんどです。

 

これは、
学習において重要な要素のひとつである

学習体力がついた

事に他なりません。

 

また、

自ら経験する事で、自身の中での「基準値が上がった」

 

「勉強やった?」

「ううん、やってない」
「そう?俺、すげーやった!」

こんないい加減な会話はありません。(^-^;

【やった】
というのは何をもってしてやったのか?

・3時間学習をすることで「凄い頑張った」と感じる生徒

・3時間は「やった」事に入らない生徒

同じ3時間学習でも、

一方で、
「全然やってない」と答え、

一方で、
「過去最大にやった」と答える。

これは全て

本人の価値基準によるもの

 

セルモ戸塚けやき通り教室の夏期特訓を終えた生徒は、
この基準値の上昇が見て取れますし、
それが、
今後の学習に活きてきます。

 

勿論、学習向上の要素は学習時間だけではありません。

長く学習すれば良いというわけではありませんが、
効率よく学習しても、
やはりベースとなる学習時間は必須のものとなります。

 

これは、
英語の文章ひとつとっても同じです。

夏期特訓の中で
・単語テストに合格

・基礎文法を学ぶ事が出来た

ここまで出来ると、
英語の長文読解の練習も行います。

こういった生徒が
2学期に入り、

教科書対応のテキストに戻り学習をすると・・・

「教科書の文章。今まで長いと思っていましたけど、メチャクチャ短いんですけど」

良い感覚です。

これは、長文慣れした証拠です。
(英語の文章に対する基準値が上がった)

 

よく
・長文になるとわからない。

・長文で間違える。

=長文練習した方が良いと思う

という言葉をするお子様がいると思います。

お子様からこんな言葉を聞くと、
長文読解の練習をさせなきゃ!と思ってしまうでしょう。

 

ただ・・・。長文以前の問題で、
そもそもの語彙(単語数)が圧倒的に足らない事がほとんどです。

長文慣れをしようと学習しても、
分からない事が多すぎて、結局学習にならず、身にもならない。

基礎となる単語量不足から学習が進まず、
イライラするだけで、非常に非効率であり、英語が嫌いになります。

 

そういった時は、
安易に考えずに「基礎基本」を大切にすることが必須です。

・800語程度の単語を覚える
・文法の「基礎」を押さえる

必ず通らなければならない事です。

 

話しをもどして(笑)。

 

学習体力がつく実感をするという事は、

生涯に渡り学び続ける力

今後の入試、高校での学習、全てにおいて効果的な訓練となります。

 

大手塾では授業単価が高く、
夏期講習だけで20万・30万とかかるようです。

セルモ戸塚けやき通り教室では、
授業単価を低く抑える事で、

保護者の方が

お子様の生涯に渡り学び続ける力をつける機会

を与えてくださるよう頑張ってまいります。

 

———————————————-

セルモ戸塚けやき通り教室では、

<通塾タイプ>
【早く読む力と語彙力をつける学習プログラム】
志望校合格!社会で活躍出来る人材を育てる
【小学部・中学部・高等部】

<通塾しない>で英語力をつける
【アメリカの教科書を多読する事で英語力をつけるプログラム】

をご用意しています。

 

<通塾しないご家庭で出来る学習>

通塾不要!ネイティブ発音で英語の教科書1000冊読み放題
大人も子供も家庭で出来る英語教育月額980円

 

<通塾して学習>

1年以上続けたお子様本人の実感として、

「早く読めるようになったから文章題で時間が余るようになった
という感想を得るお子様が多数です。

学校の国語のテストが出来るだけでは、
入試や社会人生活には役立たない!
学力テストで問われている事を身につける。

 

キュレオプログラミング(小学生大賞)

Ameba・アメブロやAbemaTVで有名な
多数のインターネットサービスを運営する
サイバーエージェントグループのカリキュラム

【ビジュアルプログラミング】で
楽しく・自分のペースで
今後必須の力、
【プログラミング的思考】を身に付ける!

 

通塾の中学部

成績アップは勿論の事、
学習を通して、

自ら考え行動する力をつける事を目指す
学習を通して社会で活躍出来る人材の育成

 

通塾の小学部

中学生以降、飛躍する為には、
時間のある小学生の時に
優先して身につける必要のある事を学習する!

 

お問合せは

メール問合せフォーム

又は
048-299-6233

までご連絡下さい。