セルモ戸塚けやき通り教室は
埼玉県でいえば南部に位置し、
川口市でいえば北東部にあたる戸塚安行駅、東川口駅周辺

戸塚西中・戸塚中・安行東中・安行中・神根中
新栄中・新田中・花栗中の生徒が通います。

 

2019年度。
夏休みも終わり、
体育祭等の行事が多い9月も終わりました。

 

2学期はどの中学校も本当に行事が多く、
また、部活では大会も多く開催されます。

すると、
学校の授業も自習が多くなります。

また、
授業が行われると、
自習が多かった為、
2学期中に教える範囲が終わっていない為、

学校の授業が早くなりがちなのも2学期の特徴。

 

すると何が起きるか?!

 

学校の授業についていけない生徒が続出する

という事が起きます。

 

セルモ戸塚けやき通り教室では、
定期テスト前の土日に
普段受講していない理社の成績も上げる為、

定期テスト対策

を行います。

 

この授業の際に、

「こんなの見た事ありません」

というセリフを言ってしまう生徒が出てきます。
当然、
そんな事はありません。

 

これは、
学校の授業が聞けていない証拠です。

 

また、
2学期の定期テスト。
中三生にとってはかなり大きな意味のあるテストになります。

私立高校の基準は
【中三生】1学期か2学期の通知表の数字(高校によっては学年も含む)
又は
北辰テストの偏差値結果を使います。

 

また、
公立高校第一志望の生徒に関しても、
「1学期・2学期・3学期」=「学年の通知表」

ではなく、

【1学期・2学期】=【学年の通知表】

となりますので、

たった4回のうちの既に2回は1学期で終了。

中三生の成績を決めるテストは、

残り2回しかありません。

 

今までも、
中三夏に入塾し、成績を【相当】あげるも、
入塾前1学期の通知表が足を引っ張るという事はよくありました。

 

但し、
2学期の成績を上げる事で、
通知表の数字を上げる事はまだ可能です!

私立高校の基準や、公立高校の調査書点を考える際に後悔しないよう、
この
2学期中間テスト!シッカリと頑張りましょう!

 

 

セルモ戸塚けやき通り教室では、

テスト前の土日、
学習塾では珍しく午前中からテスト対策を行っています。

10月
5日(土)⇒ 9-12時、14-17時
6日(日)⇒ 9-12時、14-17時

12日(土)⇒ 9-12時、14-17時
 ⇒台風直撃の為、14日(祝)9-12時、14-17時に変更
13日(日)⇒ 9-12時、14-17時

20日(日)⇒ 9-12時、14-17時
27日(日)⇒ 
9-12時、14-17時

にて、
生徒が自らの可能性を広げる為に頑張っています。

 

午前中のテスト対策は好評です。
家で学習する場合、
午前中はダラダラと過ごしてしまいがちですからね。

朝からシッカリと頑張って頂きます!

 

テスト前の学習方法は本当に重要で、
【学習の仕方で結果は大きく変わり】ます。

お子様の未来の可能性、選択肢を増やす為に、頑張りましょう!

 

成績最上位者、成績上位者、学習が苦手な生徒

生徒ひとりひとり
行う事・優先順位が違います。

 

セルモ戸塚けやき通り教室は入塾テスト設けていませんので、
学校の成績表だと、
【学年1位の生徒】から【学習が苦手な生徒】まで
偏差値だと、

【偏差値70の生徒】から【偏差値40の生徒】まで
様々な学力のお子様がいます。

 

セルモ戸塚けやき通り教室では、

一部上場企業・公務員・大学病院・医療系と
様々な職種の教育担当を行っていた塾長による指導

人手不足で講師の質が落ちている塾業界の中、
厳選された講師による指導で、

お子様にひとりひとりに合わせた
ひとりひとり、自分自身の課題(学習)を行い精一杯頑張って頂きます。