いよいよ、新年度が始まりました。4月9日は入学式ラッシュです。
そこで本日は、
いよいよ始まる学校の授業を受ける際の学習で
重要なことをお知らせ致します。

 

戸塚安行駅、東川口駅が最寄りの駅となる学習塾
セルモ戸塚けやき通り教室に通う中学生は、
学年1位のお子様、学習が苦手なお子様、

戸塚西中学校
戸塚中学校
安行東中学校
神根中学校
安行中学校
新栄中学校 の生徒達が通います。

 

学習方法を身につけると、学力は飛躍的に上がります。

正確に言うと、
学習方法を身につけて【実行】し【続ければ】です。

ここで効率の良い学習方法はいくつもありますが、
その1つを紹介します。

 

あなた、又はあなたのお子様は予習をしていますか?

予習と聞くと、あまり良いイメージがないかもしれません。

知らない事を事前に学習する事になるので、
これはなかなか厳しいものであり、
かえって時間がかかってしまうもの。

効率が悪いんじゃない?
とも思えます。

確かに、
本当の予習は、とてもハードルの高い事です。

 

ここでご紹介したいのは、

【プチ予習】です。

先程の通り、中学生が
【独学で】
わかるようになる予習を行うのは
学習が得意なお子様以外は効率が悪いと言えます。

そこで、
【世の中にこのような言葉が存在する】
という自覚をするだけでも良いです。

 

具体的には、

理科・社会:ことば(だけで良いので)を覚える。
⇒世の中にこんな言葉が存在しているんだ

数学:公式を覚える。
⇒なんだかこんな風にやるんだ

英語:英単語を覚える。
⇒こんなスペルの単語があるんだ

国語:教科書の文章を一度読んでおく。
⇒詳しくわからないけど、こんな話なんだ

 

もう少し具体的に。

言葉を【知っている】と、人間不思議な事に
「あぁ、聞いた事がある」
と、意味がわからなくても、
まるで知っているかのように感じる事が出来ます。

 

例えば、
「裸子植物・被子植物・胚珠」

ポイントは、
「こんな言葉があるんだな」で良いです。

プチ予習ですから。

そして、
学校の授業では先生の話しをシッカリと聞く!

先生が授業で

裸子植物とは!・・・・
被子植物とは!・・・・
この二つの違いは、
胚珠がこのようになっている・・・・

と授業で教えてくれます。

 

もし、この時、何も知らないとすると・・・。

授業を聞いている最中に、
「えっ?何?被子が何だって?裸子?何それ?胚珠?
聞いたことない。で、どっちがどっちだっけ?
えぇ~っと・・・あっ、まだ板書していないよ!」

こういった事を思ってしまう学生が非常に多いです。

こうなると、
頭の中は、
「わかんねーよー!」でいっぱいになります。

そうなると、
つまらないので、ぼーっとしたり、友達と話しをしたり。。。。

挙句、
先生に怒られて、
通知表の【意欲・関心・態度】の項目にも影響します。

 

 

いかがでしょう?
実はこれ、学生に限った事ではありません。

本質は大人も一緒です。
大人はもう少し高度な事を求められるので、
言葉があるなぁではなく、
言葉の意味を知っておいた方が良いですね。

 

お子様が勉強する時に、
あなたもご一緒に
明日の仕事や会議で話されるであろう内容の確認をしてみると良いかもしれませんね(^^)

 

<余談>

会議が長引く割に、
結論が出なかったりすることありませんか?

それは、
【内容そのものを一から説明しているから】

余程頭が切れて、即決が出来るメンバーでないと
意味を成しません。

資料を読み上げるところから始まる会議は
時間の無駄でしかありません。

しかし、出席者が事前に資料に目を通していると・・・。
(学習で言う所の予習状態ですね。)

・話者が分かり難い所を詳しく説明したり
・出席者がお互いに質の高い意見を出し合ったり

という所に時間が使えます。

議題に対しての結論が出るかどうかはともかくとして、
非常に生産性の高い会議に変わりやすくなりますよ(^^)/

—————

成績アップは勿論の事、
学習を通して、

自ら考え行動する力をつける事を目的とした
通塾の中学部

中学生以降、飛躍する為には、
時間のある小学生の時に身につける事がある
通塾の小学部

通塾不要!家庭で出来る英語教育月額980円